これからの住宅問題ー誰もが安心して生活を送ることは可能か②

query_builder 2021/11/27
ブログ

②そもそも国土がヤバい日本

日本における自然災害による被害をご存じでしょうか。日本の面積は全世界の0.28%しかないにもかかわらず、マグニチュード6.0以上の地震の2割が日本です。(図:JIECより抜粋)

日本列島に背骨のような山脈が貫き、国土70%が山林となる日本。災害を最小限にする食い止める方法は危険な地域に住まないことです。


とはいえ、現在の住宅事情ではそのようなことができません。その為に災害保険制度をリスクに応じたきめ細かいものにすることや、政府の事後救済のほか、ハザードマップで危険個所の確認、避難所の確認と十分な災害準備が必要となってきます。

新たに山林を宅地開発し、危険個所を増やすよりは空地、空き家の活用を促す方が賢明と思われます。

次回は空き家を再生、地域を取り込み循環させる地域の例を掲載します。


NEW

  • Lovot 名前が決まりました!

    query_builder 2023/03/01
  • これからの住宅問題ー誰もが安心して生活を送ることは可能か-最終回

    query_builder 2022/03/10
  • これからの住宅問題ー誰もが安心して生活を送ることは可能か⑨

    query_builder 2022/02/16
  • これからの住宅問題ー誰もが安心して生活を送ることは可能か⑧

    query_builder 2022/02/12
  • これからの住宅問題ー誰もが安心して生活を送ることは可能か⑦

    query_builder 2022/02/02

CATEGORY

ARCHIVE